法人向け「健康経営支援サービス」

MNCリレーションズ健康経営事業イメージ「しあわせは、健康の先にある。」イラスト
健康経営英文.png
図2.png

私たちがご提案するのは
全従業員が健康への意識を変える事ができる【健康経営支援サービス】です。​​

 

私たちがご提案するのは
全従業員が健康への意識を変える事ができる
【健康経営支援サービス】です。​​

自分は健康だから・・・と思っていても何らかの不調を抱えながら
仕事をし続ける(プレゼーンティーズム)が全体の約7割といわれています。


深刻な不調を抱える方はもちろん、健康だと思っている7割の方々が自らの健康に向き合い、小さな不調にも目を向け生活習慣を改め、
健康度を上げることこそが真の健康経営だと考えます。

 

・いつでも身近に寄り添ってくれる保健室をご用意し、
 健康・メンタル不安を解消致します

 

・セミナーを通じて従業員の皆さまのヘルスリテラシーを向上、
 健康意識を上げ、企業の生産性アップを目指します。

 

・全従業員の意識を変える「健康イベント」を実施、小さな不調も
 そのままにしないことを重点におき取り組みます。

MNCリレーションズ健康経営支援サービスイメージ「しあわせは、健康の先にある。」


労働生産性の
損失コストは

 

低リスクレベル従業員→ 59万円
高リスクレベル従業員→ 172万円と3倍!

プレゼンティーズムによって
企業は見えない労働損失が発生しておりその額は

医療費や病気休業にかかる費用よりも

大きいとされています。

MNCリレーションズ健康経営事業健康関連コストグラフ

健康関連コスト

​出典:経済産業省

MNCリレーションズ健康経営事業日本の将来推計人口グラフ



日本の
労働生産人口

 

日本の労働生産人口は

右肩下がりが顕著で、

人出不足・人材不足は

企業にとって

ますます大きな課題です。


労働口人口の
平均年齢は年々上昇

 

総務省の調査によると労働力人口の平均年齢は年々上昇しており、

2015年には45歳を超えています。

このような従業員の高齢化で

懸念されるのが

健康リスクの問題です。

MNCリレーションズ健康経営事業労働力人口の平均年齢グラフ
MNCリレーションズ健康経営支援サービスイメージ「しあわせは、健康の先にある。」


健康経営は
「持続可能な経営戦略」

 

今いる従業員の方に長く健康的に

働ける環境を提供し

いかに優秀な人材を採用していくかが

持続可能な経営戦略において

重要なポイントになります。

MNCリレーションズ健康経営支援サービスイメージ「しあわせは、健康の先にある。」
MNCリレーションズ健康経営支援サービスイメージ「しあわせは、健康の先にある。」
MNCリレーションズ健康経営支援サービスイメージ「しあわせは、健康の先にある。」
MNCリレーションズ健康経営支援サービスイメージ「しあわせは、健康の先にある。」
MNCリレーションズ健康経営支援サービスイメージ「しあわせは、健康の先にある。」